日本の療術業の輸出

こんにちは。

サンテインターナショナル整体カレッジの校長の鶴田です。

 

 

街のイルミネーションが綺麗ですね。

気が付けば、もういくつ寝るとクリスマスです。

皆さんの予定はいかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しておりますので、クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

さて、今日のテーマですが、『日本の療術業の輸出』です。
実は日本の療術業のレベルは、世界屈指です。
ハワイ・アメリカ本土・台湾・韓国・タイ・トルコ・イギリス・フランス・ベルギー・オーストラリアと弊社の調
査がありますが、うちの治療に匹敵する施術をしているところは無いと断言できます!
では、『サンテ整骨院の治療が日本国内でNo.1か?』と聞かれると、『気持ちの上ではNo.1だけど、まあ実際多少
は上の先生方もいらっしゃるよね…』というところです。
戦後日本は飽くなき探究心で、海外の色々な分野の技術を吸収し改良しました。
それは療術業の世界でも起こった模様です。
ならば、その技術をmade in Japan として、世界に輸出してもいいんじゃないかと思うようになりました。
そこで当院は、まずご縁のあったフランスを皮切りに海外進出を進めております。
次の海外院はオーストラリア・ゴールドコーストを予定して着々と準備を進めている所です。
海外で日本の整骨技術を紹介し、また各国のまだ知らない素晴らしい技術を吸収し日本の治療でも役に立てます!
経過はブログで報告致します!
サンテインターナショナルカレッジで学んだことを活かし、
実際に海外進出を目指している生徒さんもいます!
気になった方はお気軽にサンテインターナショナルカレッジへお問合せ下さい。
一緒に海外進出を目指してみませんか(^^)?!

ランキングに参加しておりますので、クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

 

 

患者さんとの会話術

こんにちは。

サンテインターナショナル整体カレッジの校長の鶴田です。

 

 

最近はブログで寒いですね、としか言っていない気がしますが、なにしろ寒いでよすね。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

寒いので、今日はちょっと温まる(?)お話を。

 

 

 

 

ランキングに参加しておりますので、クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

 

 

 

 

サンテグループの博多駅東整骨院では、折居院長の希望もあってお腹(内臓)を温めるためにホットパックを採用しております。
お腹(内臓)を温めることによって血液の循環を改善し、腰痛や下肢痛を軽減させるのが目的ですね。

 

 

 

そんなホットパックに関して、ご夫婦いらっしゃている患者さんとこんなやりとりがありました。

スタッフ『今からホットパックでお腹を温めますね~。』

ご主人『おう。俺たち夫婦みたいに、アツアツのヤツを頼むよ!

ご主人・奥様・スタッフ 『HAHAHAHAHAHAHA!!

ここはアメリカか?というような光景でした。

その時はHAHAHA!で終わりましたが、この話には場合に寄っては次の2つの続きが想像できます。

 

 

A-Type
ご主人『おう。俺たち夫婦みたいに、アツアツのヤツを頼むよ!
HAHAHA!
スタッフ『冷えましたらおっしゃってください。』
・・・・・

 

B-Type
ご主人『おう。俺たち夫婦みたいに、アツアツのヤツを頼むよ!
HAHAHA!
スタッフ『そうなるとなかなか冷えませんので、熱すぎるときはおっしゃてください。』

 

 

どうですか?
A-Typeの整骨院にはあまり行きたくなくなるかもしれません。

人と接する仕事ですので、ほんの些細な言葉でも、患者さんとの結びつきが時には壊れ、時には強固なものになります。

 

 

 

サンテインターナショナルカレッジで学ぶ生徒さんたちが目指すのは、

B-Typeの会話ができる整骨院・整体院です。

患者さんを色々な面で喜ばすことができるのが、流行る整骨院です!!

 

 

 

サンテインターナショナルカレッジで、技術・知識・経営はもちろん、

患者さんに喜んでもらえる会話術まで身に着けましょう!

 

 

 

 

ランキングに参加しておりますので、クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

通院指導・来院指導

こんにちは。

サンテインターナショナル整体カレッジの校長の鶴田です。

 

今日は一段と冷え込んでいます。

朝からヒートテックの股引を着込んだ私ですが、いかがお過ごしでしょうか?

 

 

ランキングに参加しておりますので、クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

 

 

 

さて、今日の話題は『通院指導・来院指導』です。

二つ書きましたが、実はまったく同じものです。

どのような意味かというと、

『患者さんをなるべく早く治す為に、通院の日程を決定する』

という意味です。

 

 

 

『○○さんの症状は△△で、原因は□□です。
次はXXを~~しますので、明日の火曜にまた来てください。』
といった次回に向けての通院指導を行います。

 

 

 

本来、当たり前に行わなければいけないことなのですが、実はこれが出来ない先生が多いです。

なぜ出来ないのでしょうか?

 

 

 

理由は大きく二つあります。

①経験不足な為、治療効果の予測が立たず、日程を決められない。

②シャイな為、言えない。

 

 

どちらも、『やれやれ』という感じですね。
①に関しては、大体症状に応じて通院頻度の目安を院では設定しております。未熟なうちは、その基準に則って指導するだけです。

②に関しては、まあ、なんと言っていいやら。
指導して改善しないなら、転職をお勧めするしかないですな。

 

 

 

サンテインターナショナルカレッジでは技術面からも精神面からも丁寧に教え、

正しく通院指導・来院指導が出来る人材を育てます!

 

 

 

 

ランキングに参加しておりますので、クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

整骨院での交通事故治療

こんにちは。

サンテインターナショナル整体カレッジの校長の鶴田です。

 

 

年の瀬も近づき、あわただしくなってきました。師走ですね。

寒くなるのもインフルエンザの流行も、昨年より早いようです。

皆様も体調管理に十分お気を付けください。

 

 

さて、今日のテーマは『整骨院での交通事故治療』です。

 

 

 

 

ランキングに参加しておりますので、クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

 

 

 

ご存じない人が多いのですが、整骨院でも自賠責で交通事故の治療が受けられます。

 

 

基本的に交通事故の治療で健康保険を使うことはできないので自賠責保険を使うのですが、整形外科だけではなく

整骨院も自賠責保険が使えます。

 

 

使い方は簡単です。担当の保険会社に『○○整骨院に行くからね!』と爽やかに言えば言いだけです。

担当者によっては整骨院での治療を渋るケースがありますが、本来担当者に受診先の制限はできません。

 

 

整骨院の治療は、基本的に丁寧で手厚いです。

電気をかけて温めてシップを渡して、ハイ終わりではありません。

固くなった筋肉を丁寧にほぐし、骨のズレがあれば矯正します(患者さんが怖くなければ)。

何よりも整形外科より遅くまで診療しております。

 

 

いいことづくめの整骨院での交通事故治療ですが、難点もあります。

それは後遺症診断書が、整骨院では書けないことです。

 

 

治療をしても症状がどうしても残ってしまった場合、

これ以上は改善しませんよという意味で『症状固定』にして後遺症による慰謝料を受け取ることになります。

 

 

その際に必要なのが、医師による後遺症診断書です。

こればっかりは整形外科でないと書けないので、その時は整形外科に行っていただきます。

 

 

もともと、整骨院と整形外科は併用してもいいのです。どちらも通って、いいとこ取りができるんです。

サンテインターナショナル整体カレッジでは、さらに慰謝料の話や休業補償の話までお話していきます!

 

 

ランキングに参加しておりますので、クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

 

フランスの広場の中心で焼き牡蠣パーティー

こんにちは。

サンテインターナショナル整体カレッジの校長の鶴田です。

 

今日は殊更に寒いですね。

福岡他西日本各地で初雪を観測した模様です。

クリスマスも近づき、街ではイルミネーションが灯り始めました。

林田先生の住むヴァランシェンヌでのクリスマスの様子が

ブログにアップされておりましたのでご紹介します。

フランスの牡蠣、美味しそうです!

 

 

 

ランキングに参加しておりますので、クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

 

 

 

 

Bonjour
ついに始まりました
ヴァランシエンヌのクリスマスマーケット
おすすめなお店は色々とありますが
先ずはこのラクレットサンドイッチ

溶かしたチーズをその場で
サンドイッチに挟んでくれます!
具はハム、生ハム、サラミ
これにたっぷりのチーズ
少しお高いですが
物は良いので満足すること間違いなしです酔っ払い
そして生牡蠣屋さん
ボルドーの牡蠣を購入できますが
開けてくれるのでその場で食べる事も出来ます
牡蠣小屋の隣の小屋は飲食が出来るスペースとなっており
風を避ける事が出来るので
少し寒さを防げます
値段はサイズによって違いますが
だいたい1杯1ユーロくらいです
そしてこの牡蠣屋さん
秋頃にもヴァランシエンヌに来ており
色々と良くしてもらっていたのですが
何とホットプレートを持ち込んで焼き牡蠣をさせてもらいました!

フランス人にとっては牡蠣を焼くというのは馴染みが無い事ですが
快く受け入れてもらえました
流石に焼き牡蠣の味見はしてくれませんでしたがショボーン
先日は日本人の方数人で焼き牡蠣をしたものの
少し火力不足感がありました

今週末辺りにお店のムッシュが大きなグリルを準備してくれるようなので

どこかのタイミングに
皆で焼き牡蠣パーティーをしましょう!
お気軽にご連絡下さい!ウインク

 

 

 

 

ランキングに参加しておりますので、クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

 

身体にまつわる豆知識 ~紅葉と体調~

こんにちは。

サンテインターナショナル整体カレッジの校長の鶴田です。

 

 

今日から12月です。今年もあっという間に残すところ後一ヵ月となりました。

毎年早くなっていくように感じるのは、年のせいでしょうか?

 

 

 

ランキングに参加しておりますので、クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

 

 

 

さて、今日は『紅葉と体調の関係』について述べたいと思います。

 

 

紅葉がきれいな季節になりましたが、季節の変わり目は身体の不調が出現しやすい時です。

季節の変わり目は寒暖の差があるので、自律神経が影響を受けやすいのです。

 

 

自律神経が不調をきたすと、関節の痛み・めまい・頭痛・肩こり・腰痛などが出現します。

予防手段としては、体を冷やさない・マッサージを受けるなどになります。

ちょうど紅葉の時期がその時期に当たるのです。

 

 

 

 

サンテインターナショナル整体カレッジでは、

このような患者さんとの会話に役立つ面白い豆知識も習得できます!

 

 

 

 

ランキングに参加しておりますので、クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

 

 

 

 

 

将来の目標

こんにちは。

サンテインターナショナル整体カレッジの校長の鶴田です。

先週に比べて少し暖かいですね。

通勤途中のイチョウ並木が色付いてきて綺麗です。

 

 

ランキングに参加しておりますので、クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

さて、今日のテーマは将来の目標です。
{D0BC6BCB-601C-47A9-BD75-0422221687ED:01}
皆さん、いろいろな目標を持っていらっしゃると思います。
・将来は自分のお店を持ちたい。
・子供たちが無事に育ちますように。
・まずは結婚!
・放浪の旅に出る。
・この世の真理を解き明かす。
・博士になる。
・あまり不幸なく人生を全うする。
いろいろありますね。
生徒さんの目標は?
・自分で開業。
・年収1,000万円突破!
・独立ではなく給料をたくさん貰う。
ん?
私ですか?
うちで頑張って学んだ生徒さんたちが、どんな形にせよ、成功してくれることが目標です。
サンテインターナショナル整体カレッジでは、私が持てる知識と経験を余すことなくお伝えし、生徒の皆さんの目標の実現に貢献できるようお手伝い致します!
まだはっきりとした目標が立っていない方も、目標設定から一緒に考えましょう!

ランキングに参加しておりますので、クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

寒さ対策

こんにちは。

サンテインターナショナル整体カレッジの校長の鶴田です。

 

ランキングに参加しておりますので、クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

 

 

 

寒波の影響で寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

エアコンやストーブなど、暖房を入れるのも良いですが

体の内側から体温を上げることも大切です。

今日はフランスで活躍中の林田先生のブログをご紹介します。

 

 

老若男女、皆で腹巻き


テーマ:健康
Bonjour
秋めいてきたフランス、ヴァランシエンヌ
公園などを散歩するには良い季節となりました
しかし散歩をする際は頭上に注意が必要です
なぜなら栗が降ってきます

日本の栗と比べてイガイガしていないので
頭に当たっても血はでないと思いますが
そこそこ痛いですえーん
落ちた栗はしばらくすると
破裂音と供に弾けますので

これも少しびっくりします
公園のベンチに座りこの破裂音に耳をすませるのも
秋を感じて風流かと
そしてこの時期になると落葉がかなり路上に積もります
雨や朝露で濡れた落葉を踏むとかなり滑りやすいので
こちらも要注意です
そして朝晩と昼の気温が10度以上になる日がほとんどとなるこの季節
寒暖差アレルギーとなり
体調不良、食欲不振、イライラ、鼻水、くしゃみ
などの症状がでることも
原因の1つに自律神経の乱れがあるのですが
この対策としてリラックスする事がおすすめです
難しい事は考えずにまずは深呼吸
湯船があればゆっくりとお風呂に浸かる
シャワーの場合も首筋やお腹などをよく温める
腹巻きをする
枕元にはラベンダーなどのアロマ
そしてサンテ指圧でのマッサージがおすすめですウインク
去年から私は冬になると腹巻きをしていますが
この暖かさはかなりのものです
冷え性などの原因もお腹にあることが多いので
腹巻きはかなりおすすめです!!
  私としては、この栗が食べられるのかが気になるところです。

 

 

 

 

 

ランキングに参加しておりますので、クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

整骨院の経営判断 ~ 判断スイッチ ~

 

こんにちは。

サンテインターナショナル整体カレッジの校長の鶴田です。

 

冬将軍をなめていました。

予想をはるかに上回る寒さです。

 

 

ランキングに参加しておりますので、クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

 

 

 

さて、 今日のテーマは、
『判断スイッチ』です。

何のことやら?という感じの言葉ですが、

実は経営には、『儲かっている・儲かっていない』がすぐに分かる魔法のスイッチがあります。
それが『判断スイッチ』です。

スイッチ_on

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん。早く教えろという声が聞こえますので、早々に種明かしをします。

判断スイッチの正体は、経常利益の有無です。

経常利益とは、売上から原価や人件費や家賃もろもろを引いたものです。

実はこの経常利益は、決算書を見れば載っています。

 

経常利益

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の画像は、コンサルティングを引き受けたある会社の決算書(損益計算書)です。
(クリックで拡大可)

矢印で示している部分が、経常利益になります。

この会社の場合、総売上から販売費及び一般管理費合計を引くとマイナス(経常利益がマイナス)になってしまっています。
ウリアゲハ、イチオクエンモアルノニネ~

 

『販売費及び一般管理費合計』というのは、人件費や家賃やリース代や光熱費など普段の営業に必要な経費の全合計です。

つまり、ここがマイナスだと赤字会社とみなすことができるのです。

経常利益がマイナスだと、銀行からの融資は通りにくいです。

そして、いずれ破綻します。

 

 

では、どうしたらよいのか、

詳しくはサンテインターナショナル整体カレッジでお教えいたします!

 

 

 

 

ランキングに参加しておりますので、クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

自賠責保険(交通事故)対応の認定整骨院

こんにちは。

サンテインターナショナル整体カレッジの校長の鶴田です。

 

 

ランキングに参加しておりますので、クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ

 

 

寒いですね。ついに今年も冬将軍がやってきました。

ちなみにこの冬将軍とうい言い回しは、

ナポレオンが1812年のロシア遠征の際に寒さに負けてしまった事が由来だそうです。

さて、今日のテーマは交通事故です。

{20A73CF4-0F50-476F-AE2B-A980BE59CDB6:01}

交通事故に遭遇する(被害者として)と、原則健康保険は使えません。
健康保険法で、『他人からの行為によってケガをさせられた場合は、健康保険を使用できない』と定められているからです。
それゆえにそこをカバーするために自賠責保険・任意保険があるのですが、まあ、保険会社を通すので、非常に患者さんと保険会社で意見の相違が見受けられます。

 

🐰『まだ痛むので、もう少し治療を続けたい。』

 

🐶『もう4ヶ月にもなるので、そろそろ交通事故の治療は終わりにしませんか。痛みが残るのなら、整形外科で診断書をもらって後遺症認定を行いましょう。』

 

🐰『(めんどくさいので、そこまではしたくない…。後遺症というほど痛む訳ではないし…。)あと少し治療を続ける訳にはいかないのですか?』

 

🐶『骨折などがなければ、一般的には3,4ヶ月で治癒するケースがほとんどですので、⚪︎⚪︎さんだけ特別扱いする訳にはいきません。どうしてもとおっしゃるなら、継続の治癒が必要だという医師の診断書が必要です。』

 

🐰『(う~ん。そこまでは出来なさそうだし、諦めないといけないかな…。)分かりました。』

 

 

 

大体、上記の様な会話が、患者さんと保険会社の間でよく交わされています。

医師の診断書の力は強く、保険会社もそれに従います。

 

『じゃあ、整骨院ではなくて整形外科に通院して、そこの先生に診断書を書いてもらえばいいじゃない。』と、考えるのも当然ですが、そこがちょっと難しいところ。

 

なぜなら、整形外科ではマッサージや歪みの矯正などの施術はなく、あまりむちうちなどの交通事故の治療には向いていないと思います。そして、診療時間が短い!仕事が終わってから通院するのは、なかなか難しいです。

 

 

そこで整骨院に出番がまわってくるのですが、下記のことが重要になります。

 

・辛い症状をどのように消失させるか。

・後遺症をいかに残さないようにするか。(5年後10年後に痛まないように)

・保険会社といかに交渉するか。

 

 

上の2つは当然ですが、一番下の保険会社との交渉を整骨院は頑張らなくてはいけません。

もちろん出来る範囲はありますが、なるべく患者が満足するように保険会社と話します。

 

 

 

サンテインターナショナル整体カレッジでは、

整骨院開業を目指す生徒さんが交通事故対応の認定整骨院を堂々と謳えるよう、

この対応術を丁寧に教えていきます!

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しておりますので、クリックしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ