⑥ AKA法

障害を起こした関節を優しく動かし、正常な状態に回復させる手技です。

関節には本来ある程度の遊びや滑りが必要なのですが、思わぬ外的要因によって、関節の遊びが消失した状態に陥ってしまう場合があります。そのようなときに再び遊びを取り戻してやる手技が『AKA』なのです。

患者さんに無理をさせずに、目的の関節に『離開』・『圧迫』・『滑り』の動きをさせます。

うまくできると、ギックリ腰も一発で治せるようになります。

aka2_R