② カイロ矯正

ディバーシファイドテクニックと言われるアメリカ発祥の手技を主としたカイロ矯正を学びます。

体のズレや関節の不具合を、アジャストと呼ばれるテクニックで調整するものです。

矯正によって骨格の歪みを修正し、筋肉に余分な負担がかからないように導きます。

矯正は関節に動きを加えることになりますので、それによって深部知覚神経を刺激することができ、関節の可動域を拡げることができます。

 

よく一般的に言われているボキボキと鳴らす矯正をイメージして頂いて結構ですが、実際には事前に骨盤や背骨の歪みをしっかりと確認してから行うものです。

受講時には、骨盤の前後のねじれや左右の脚の長さの差、背骨の偏位を確認する方法をお教えします。

非常に効果が高く即効性のある手技ですが、危険度も高いのでしっかり学んでください。

adjust_pelvis2_R